2014年12月アーカイブ

女子高生の危険なアルバイト

女子高生の危険なアルバイトといえば、ガールズバーなどが問題によくなりますね。
申請を出さずに営業していた上に、本物の女子高生を働かせていた、などと問題になります。
風俗まがいの仕事を女子高生にさせていたのですから、当然問題になるのですが
この手の問題は後を絶たないというか、昔からあふれていますね。

昔から変らず多いのは援助交際系です。
最近は女子高生単体で援助交際することは少なくて
元援助交際をしていた人が今度は元締めにになって斡旋したりするんだそうです。
お互いにタッグを組むことで、摘発を逃れたり、顧客の回転数を上げる目的らしく
なかなか手口は巧妙になるようです。

思い出すのは、13歳の少年が女装してキャバクラで働いていたとして補導されたニュースです。
普通の女子中学生や女子高生がキャバクラで年齢を誤魔化して働いていたというのは
時たま目にすることがありますが、少年が女装した上でキャバクラというのは衝撃でした。
まだ第二次成長前だったので誤魔化せたのでしょうね。

個人的には若いうちからこうした風俗関係のアルバイトに手を出すのは良くないと思います。
誰にも迷惑かけないんだから、というのは確かにそうではあるのですが
結局自分の首を絞めることになると思います。
安易に手を出して欲しくないですね。
どんな危険に巻き込まれるか分かりませんから、気をつけて欲しいです。