ゴールデンウイークのアルバイトは短期がほとんど

本業をしていても本業がゴールデンウイークで長い休みに入るので、時間を有効利用する為に期間を利用してアルバイトをするという人も多いです。
また、人が多く動く期間ですのでGWの期間だけの短期バイトを募集しているところも多いです。

GWのアルバイト探しで人気があるのは単発で1日からOKアルバイトです。
特に日給が1万円以上の単発のアルバイトなら尚更、応募する人も多いです。

また明日からでもすぐに働けるような即日可能なアルバイトや、日払いでその日にお給料をもらえるのも人気があります。

GWは各地でイベントなども行われるので単発イベントのアルバイトなども多数募集があり、イベントのアルバイトは比較的先ほどの単発で、単位で日払いで、即日で1万円以上という条件をクリアしているケースがほとんどです。

GWのアルバイトは短期間に高収入が得られるような職種が人気ですが、オフィスワーク系の仕事は、ほとんど無いのも特徴で、イベントスタッフや販売などの仕事の募集の方が多いです。



正社員として働いていると、パート従業員と派遣で明らかにヤル気の違いが分かり
ます。パート社員は時間給の割には勤務態度が良くヤル気も感じられますが、
派遣社員はヤル気が感じられないことが多くあります。

派遣社員のほうがパート従業員よりも高い報酬を貰っているのに、これだけヤル気
に差が出てくるということは、そもそも仕事に対する取り組み方がいい加減で
派遣なんだからいつ首を切られてもいいやってことで慣れっこになっているのでは
ないでしょうか。

派遣社員は正社員ではないので、契約期間や企業側の都合によって派遣終了と
なることがありますので、来月からは急に来なくなることもよくある話です。
ただ、本当に辞めることに慣れているだけなのか分からないこともあります。

よく言われるのが、派遣で正社員並みにコキ使われてるのに給料が正社員より
各段に少なくて派遣社員の士気を低下させているという問題です。
この点は確かに問題としてありますから、ヤル気のない人が多い理由としても納得
できます。
パート従業員は最初から時間制で、自分の都合のいい時間に働くことが出来れば
仕事の内容などは二の次だし、頑張れば少しは時給も上がるかも?という期待から
ヤル気が低下しないのではないでしょうか。

いずれにしても派遣社員というのは、期間が流動的であることからも
色々な会社を転々としていることなどから、仕事への愛着やヤル気といったものが
他の労働形態の人より低いのは目に見えてわかる問題です。
「やっても報われない」「どうせすぐに別の場所に行くし」といった感情が少しで
もあれば、ヤル気低下は免れないでしょう。